グーグルアドセンス合格サポート.com

『審査対応が現在不可となっている状況について』って判定されたら次の申請までどれくらい期間をあけたらいいの?

アドセンス審査で送られてくるコロナウイルスの世界的流行による「サイトを審査できません」と書かれたメッセージ

アドセンス審査で『審査対応が現在不可となっている状況について』って判定されたら次の申請までどれくらい期間をあけたらいいの?

アドセンス審査で『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定されたときは、2,3日間隔をあけて再度申請してください。

それでも同じ判定を何度も繰り返すようであれば、1週間ほど間をあけて再申請してみましょう。

2020年9月に入り、アドセンス審査にまた新しい不合格理由が追加されたようです。

以前までは新型コロナウイルスの世界的流行の影響で「サイトを審査できません」というメッセージが届いていました。

しかし、ここ数日で新しいメッセージが届くようになっています。

アドセンス審査で送られてくる「審査対応が現在不可となっている状況について」

アドセンス審査で送られてくる「審査対応が現在不可となっている状況について」

審査対応が現在不可となっている状況について

現在、弊社のサービスで一時的な遅延が発生しており、お客様のサイトを審査することができません。

ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

内容から察するに、以前までの通称「コロナ落ち」判定と同じ内容だと思われます。

アドセンス審査で送られてくるコロナウイルスの世界的流行による「サイトを審査できません」と書かれたメッセージ

「お客様のサイトを審査することができません」と書かれているので、記事内容にまでは審査が及んでいないことを表しています。

ということは、記事内容の審査は行われていないということなので「不合格」というわけではないということになりますよね。

その通りです!

検証実験結果

コロナ判定が出た時に、生徒さんたちと実験をしてみました。

「サイトを審査できません」新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行…というグーグルから届くメッセージは、審査に不合格になっているわけではありません。

現在コロナの影響がアドセンス審査にも出ていて、一定確率でこのようなメッセージが届き、審査されない状態が続いています。

しかし、あくまでも一定確率であり、同じ日に審査に出しても、審査される人とされない人が出ています。

6月に私の生徒さんたちで実験を行って確認してみました。

結果的にこの判定の出現は「グーグルの気まぐれ的なものなのではないか?」と思うくらいなほどです。

対策として、2.3日の間隔を空けて申請を繰り返していくしかありません。

不合格ではなく、記事内容までは審査されていない状態なので、1週間とか2週間も間を空ける必要はありません。

実際に、私の生徒さんもその方法で審査してもらうことができました。

参考までにその生徒さんの申請日と結果について記載しておきます。

この生徒さんには「週に2回くらい申請してみたらどうでしょうか?」と提案させていただきました。

5月18日(月)申請コロナメッセージで不可
5月21日(木)申請コロナメッセージで不可
5月25日(月申請コロナメッセージで不可
5月28日(木)申請コンテンツが複製されているサイトという理由で不合格
6月10日(水)申請コロナメッセージで不可
6月13日(土)申請21日に合格メッセージが届く

このような結果でした。

しかし、この期間内でも、別の生徒さんは、一度もコロナメッセージで不可にはなっていません。
普通に審査されていました。

ですから、繰り返し申請するしかありませんね。

記事に何か問題があるとか、そういう以前の問題で、記事の審査には至っていない状態ですから、不合格になっているわけではありません。

現在、同じ状態で、審査されない生徒さんもいらっしゃって、もう1ヶ月半以上続いている方もいらっしゃいます。

一方で、一度もこのメッセージが届かずに合格していった生徒さんたちもいますから、「グーグルの気まぐれ的な判定なのではないか?」と疑いたくもなります。。。

週に2回くらいの頻度で申請してみてください(^O^)
不合格になっているわけではありませんので、ご安心ください。

まずは繰り返し審査に出してみましょう。

よくあるご質問①再申請するまでの間隔はどれくらい必要なの?

ネットやツイッターで「再申請まで2週間待ちましょう」と投稿している人がいますが、2週間も待ったほうがいいのでしょうか?

2週間も待つ必要はありません。そういういい加減な情報を投稿している人は詐欺師なので信じてはいけません。

ツイッターに投稿されているデマ

ツイッターには「2週間待ちましょう」という悪質なデマが投稿されている

そもそも、どうして2週間なのでしょうか?

2週間という根拠はどこから来ているのでしょう??

私が「2.3日間隔をあければ大丈夫」と言っているのには根拠があります。

それは実際に週に2回ペースで申請して多くの生徒さんが合格している実績があるからです。

例えばある生徒さんの事例を紹介すると以下のようなサイクルで申請して合格しています。

申請日結果
2020年11月23日(月)2020年11月24日(火)に不承認
2020年11月27日(金)2020年11月28日(土)に不承認
2020年11月30日(月)2020年12月2日(水)に不承認
2020年12月4日(金)2020年12月7日(月)に合格
『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り①11月23日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り②11月24日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り③11月27日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り④11月28日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り⑤11月28日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り⑥12月2日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り⑦12月4日

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定された生徒さんとのやり取り⑧12月7日

このように2週間も待つ必要などないのです。

私は実際に実験して、実証されたことに基づいて根拠のある情報として配信しています。

よくあるご質問②サイト内容に問題があるから審査されないの?

『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定されるのは、記事の質に問題があったり、サイトに何か問題があるからでしょうか?

それはないと思います。

なぜなら、数回『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定されたサイトがそのままの状態で合格しているからです。

サイトの状態に問題があったり、記事の質が低いことが問題で『審査対応が現在不可となっている状況について』と判定されていたのであれば、そのままの状態では合格できなかったはずです。

よくあるご質問③何回も繰り返し同じ判定で審査されないけど具体的な対処法はあるの?

何度も繰り返し『審査対応が現在不可となっている状況について』という判定で不合格になっています。何か効果的な改善方法はありませんか?

まず試してほしいのは、サイトの更新をアピールすることです。

具体的には以下のことを試してみてください。

  • 新しい記事を追加する
  • 今までの記事の投稿日を更新する
  • 記事タイトルを変えてみる
  • デザインテーマを変更する
  • サーチコンソールでカバレッジ・モバイル ユーザビリティにエラーがないかを確認する

デザインテーマを変更したら合格できた事例もあるので試してみてください。

よくあるご質問④おすすめの無料デザインテーマはどれなの?

おすすめの無料デザインテーマはありますか?
無料版なら「Cocoon」が一番おすすめです。合格実績抜群です。

結論

『審査対応が現在不可となっている状況について』という判定が届いたら、不合格になっているわけではないので落ち込む必要はありません。

2.3日間隔をあけて再申請してみましょう。

それでも何度も繰り返し同じ判定が出るようであれば、1週間ほど間隔をあけて再申請してみて下さい。

その間、記事の投稿頻度は普段通りキープしましょう。

間隔をあけずに連日繰り返し申請してしまうと、以下の画像のような「当プログラムのご利用要件を満たしておられない」「サイトの問題を解消してください」というような不合格通知が届くようになってしまい、合格基準の記事を作っても合格することができなくなってしまうことがありますので注意しましょう。

アドセンスから届く「当プログラムのご利用要件を満たしておられない」という内容の不合格通知

アドセンスから届く「当プログラムのご利用要件を満たしておられない」という内容の不合格通知

グーグルアドセンスから届く「サイトの問題を解消してください」という不合格メッセージ

グーグルアドセンスから届く「サイトの問題を解消してください」という不合格メッセージ

この不合格通知が届いてしまうと、かなり厄介な状態になっているので、改善がとても難しい状態になります。

まずは一度コメント欄にメッセージをいただければ、すぐにご返信させていただきます。

アドセンス審査に合格できずに苦戦しているのであれば、まずは信頼できる本物の専門家に相談してみてはいかがでしょうか?

ココナラで販売実績No.1、お客様レビューも圧倒的高評価をいただいております。

独学でのアドセンス審査突破に限界を感じたら↓
アドセンス審査で不合格になった理由を解析いたします 価値の低い広告枠コンテンツが複製されているサイトも解決します

コメント