グーグルアドセンス合格サポート.com

アドセンス審査のよくあるご質問

faq

こちらのページではお客様からよくあるご質問を紹介しております。

専門的な知識はあるに越したことはありませんが、まったくの初心者さんにもわかるように、なるべく専門用語は使わずに丁寧な説明をさせていただきます。

ブログを始めたばかりの初心者さんでも1ヶ月で1発合格した例もありますのでご安心ください。

また、わからないことがありましたら、どんな些細なことでもご遠慮なくご質問、ご相談ください。

専門的な知識はあるに越したことはありませんが、まったくの初心者さんにもわかるように、なるべく専門用語は使わずに丁寧な説明をさせていただきます。

ブログを始めたばかりの初心者さんでも1ヶ月で1発合格した例もありますのでご安心ください。

また、わからないことがありましたら、どんな些細なことでもご遠慮なくご質問、ご相談ください。

あなたのブログを精査して、審査に通過しやすい記事を選ばせてもらいます。

それに絞って、修正していきますが具体的にこちらで書き方を指示致します。

もちろんお教えします!

アドセンス審査には合格しやすいネタと合格しづらいネタがあります。

現在合格率100%というネタもありますので、ぜひお問い合わせください。

サンプルサイトもお見せできますので、見本を見ながら作っていただくだけで多くの生徒さんが1発で合格しています。

ここでは合格しやすいネタについては詳細を書く事はできませんが、合格しづらいテーマをいくつかご紹介しておきます。

アドセンス審査に合格しづらい 記事テーマ

  1. 子育て
  2. ペット
  3. 料理レシピ
  4. 旅行
  5. 芸能ネタ

他にもたくさんあります。

詳しく解説した記事はこちら

【2021最新】価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)で不合格になりやすいブログテーマ20選

 

私の指導する合格方法は、とにかくコンテンツ重視の超ホワイト正攻法です。

グーグルがどんな記事をどのように書けば評価してくれるのかを熟知しているので、確実に合格させることができます。

グーグルの評価基準をご理解いただけますから、合格後にも役立つライティングやSEO対策が同時に学べます。

アドセンス審査は、審査基準をご理解いただけていない初心者さんには難しい審査になりますが、私たちのようなプロにとってはとても簡単な審査なのです。

アドセンス審査は本当に最低限の基準で合否が判定されていますから、コツさえわかれば簡単に合格できてしまうものなのです。

万が一合格できないときは、全額返金させていただきます。

返金の条件についてはこちらを御覧ください。

返金の詳しい条件についてはこちら

私は以前は私が所属するブログコミュニティ内に限定してアドセンスの合格サポートをしていました。
そこで相談に来られた多くの人が「ココナラ」で騙された人たちでした。

ココナラで「3000円で合格までサポートします」という内容のサービスを購入したけど、合格させてもらえないどころか、サイト診断のレポートをもらって、相手の評価が終了した途端に冷たい態度に急変し、「とにかく記事数を増やして下さい」というアドバイスしかもらえなかったという被害者が多くいたのです。

そのような方たちをサポートし140人以上を合格させてきました。※2021年3月現在

私自身が所有する3つのブログでアドセンスの審査に合格しています。

合格時期は2018年10月、11月、2019年1月、2020年6月、9月です。

ジャンルは以下の通りです。

  • 健康系
  • 商品紹介
  • 英会話
  • 裏道情報

その他にも、合格させたブログは数多くあります。

どれも2018年・2019年・2020年の実績です。

★合格実績と実際にご利用いただいたお客様の声はこちら

「雑記ブログ」がアドセンスに合格しにくいと言われる理由を解説させていただいた上で、合格するための記事の書き方、タイトルの付け方、見出しの付け方、リンクの入れ方など細かく丁寧にお教えいたしますので、大丈夫です。

 
アドセンス審査に合格できる雑記ブログと不合格になる違いは何?本当の理由と対策法を公開!
アドセンス審査に合格できる雑記ブログは情報提供型・問題解決型の記事になっており、不合格になる雑記ブログは日記型の記事になっている。

アドセンスに合格するには、記事数というのは実はそれほど重要ではありません。

私は6記事から7記事で1発合格していますし、5記事で1発合格した方もいます。

私の生徒さんの最短記録は2記事でした。

逆に100記事あっても合格できない人もいます。

過去に私のサービスをご購入いただいた生徒さんで一番記事数が多かった方は384記事ありましたが「コンテンツの量が不十分なサイト」という理由で不合格になっていました。

 
アドセンス審査の通過に必要な記事数の真実【2021最新版】32件実例徹底調査
アドセンスの審査に通過するためには、何記事くらい必要なんですか?5記事あれば十分合格できるんですよ。 アドセンス審査を通過するための基準に記事数は一切関係ありません。 一般的には20記事とか、30記事は必要だと言われていますよね? そうですね。しかしそれはデマです。完全な嘘ですね。
 
私がサポートする際は、5記事から10記事で合格を目指していただきます。

もしあなたのブログが15記事以上あるのに「記事数を増やして下さい」というアドバイスをしているコンサルタントがいたら、それは偽物だと断言できます。

そのようなコンサルタントは、今すぐ解約したほうが時間の節約になります。

 

 
【暴露アドセンスコンサルの闇】ブログ詐欺業者の手口と見分け方|グーグルアドセンス合格サポートドットコム|coconalaブログ
【暴露!アドセンス個別コンサルティングの闇】ブログ詐欺業者の見分け方とは?2018年頃からアドセンス審査が厳しくなりました。グーグルからは審査基準等が明確に発表されていないので、仕組みを正確にご理解いただけていない一般のブロガーさんの合格率が著しく低下しています。それにつけ込んで、高額な料金で個別コンサルの商材を販売す…

あなたの書いているテーマでアドセンスの合格を目指します。

ですから、テーマを変えていただく必要はございません。

ただ、あなたの書いているテーマが今後収益性が見込めるかという問題とは別になります。

テーマを変えたほうが簡単に合格できる場合もあります。

アドセンス審査には、合格しやすいテーマと合格難易度が難しいテーマが存在します。

文章のみでも合格することは可能ですが、私はそのような記事の作り方はおすすめしていません。

なぜなら、2020年のグーグルアルゴリズムアップデートで画像に対する評価が強化されたからです。

今後、画像というものはとても重要になっていきます。

実際に画像がまったく使われていないサイトはアップデート後に順位を落としています。

これからは自分で撮影したオリジナルの写真を使っていきましょう。

フリー素材の画像のみでも合格することはできますが、グーグルから高い評価を得るには自分で用意したオリジナルの写真を使ったほうがいいです。

注意してほしいのは、記事の内容とは関係ないイメージ画像などは使用しないことです。

グーグルのAIはとても優秀で単語単位での意味だけでなく、文章としての文意を細かく理解できるようになっていますし、画像の解析に関してはものすごい精度を誇ります。

その画像がどんな画像なのかをグーグルAIは理解してきますので、記事の内容と関係のないようなイメージ画像は使わないようにしてください。

画像は見出しごとに1枚程度使えば十分です。

画像の使い方というのも奥が深く、色々な方法があります。

イメージ画像だけが画像の使い方ではありません。

例えば、以下のように画像を使って強調させることもできます↓

重要ポイント

この画像のようにあえて画像を使うことでそこを強調させることができますよね。

こういう使い方も効果的です。

審査に合格してしまえば、サイト名を変えても、記事をすべて削除しても、テーマを大幅に変更しても大丈夫です。

グーグルのポリシー違反に該当するような内容でなければまったく問題ありません。

お支払い方法をpaypalと銀行振込に限定させていただければ、直接のお取り引きは可能です。

以前はココナラを介してのお取引に限定させていただいておりましたが、お問い合わせが多数寄せられているため、直接のお取り引きを解禁いたしました。

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、アドバイス等のやり取りはLINEでお願いします。

※ココナラのトークルームはとても使いやすく、便利なためできればココナラからのご購入をお願い致します。

2021年4月現在、ブログでお金を稼ぐというのはかなり高いスキルが必要で、難易度が高いものになってしまいました。

それは記事の検索順位を決定するグーグルアルゴリズムが繰り返しアップデートされ、個人運営のサイトにはかなり不利な判定基準になってしまったことが原因です。

グーグルは情報の信ぴょう性やサイトの専門性、発信者の権威性をかなり重視して評価するので、素性が明確ではない一般人の書いた情報は著しく軽視される時代になっているのです。

そんな中で30万円とか50万円という高額なコンサルティング費用を支払っても、回収するまでに多くの時間を費やすことになります。

回収できるのもほんのひと握りの人しかおらず、高額なコンサル費用を支払ってもまったく稼げずにブログをやめてしまう人が続出しているのが現状なんです。

 

 
【暴露アドセンスコンサルの闇】ブログ詐欺業者の手口と見分け方|グーグルアドセンス合格サポートドットコム|coconalaブログ
【暴露!アドセンス個別コンサルティングの闇】ブログ詐欺業者の見分け方とは?2018年頃からアドセンス審査が厳しくなりました。グーグルからは審査基準等が明確に発表されていないので、仕組みを正確にご理解いただけていない一般のブロガーさんの合格率が著しく低下しています。それにつけ込んで、高額な料金で個別コンサルの商材を販売す…
私は結果を出してから、相応の報酬をいただければそれで十分だと考えています。
 

先に30万円とか50万円もお金をいただこうとするのは「テイカー(Taker)」の特徴です。

もしくはただの詐欺師です(^^)

まだ結果も出せていないのに、そんな高額な報酬をだまし取ろうとはしたくはありません。

それにアドセンス審査に合格するなんて、コツさえわかれば簡単なことです。

そんな情報に正直30万円とか50万円の価値なんてありませんよ(笑)

しかも、今は有効な手法でも1年も経てばアルゴリズムがアップデートされて、その手法はまったく機能しなくなることは少なくありません。

現に、2018年と2019年ではまったくルールが変わってしまいました。

グーグルはコロコロとルールや基準を変えてきます。

そんな状態なのに、今しか使えない情報にそんなに高額な価値があるとは思えないんです。

なので、私は月額5000円という適正価格でご提供しています。

料金が安いからといって、内容がショボイというわけではありません。

30万円のコンサルを受けても合格できなかった生徒さんを1発で合格させています。

しかもその詐欺コンサルタントとは真逆の指導方法で合格させます(笑)

私のやり方は業界では異端扱いされます。

多くの先生が指導する内容とは異なっています。

ですが、確実に結果に繋げます。

ネットの間違った情報に毒されている方にはかなり不安に感じる指導内容かもしれませんが、みんなと同じことをやっていても稼げないのがビジネスの世界ですからね。

それに適当なことを指導するのではなく、何度も検証して効果が確実に実証されていることをお伝えしているので自信を持って情報を提供しています。

私はまず自分が与えるという「ギバー(Giver)」の精神を大事にしています。

実際にご継続でサービスをご購入くださる生徒さんがたくさんいますし、生徒さんから他のお客様をご紹介をいただくことがたくさんあります。

十分な見返りをみなさんからいただいているので、私はそれで十分満足しています(^^)

どんなテーマでも記事の添削指導は可能です。

例えば、英会話ブログでも書道のブログでも料理レシピのブログでも就職情報のブログでも何でも大丈夫です。

それは記事を書くのは私ではなく、生徒さんご本人なので、私は「こういうことを書いてください」「ここにこんなことを追記してください」「こういう書き方をしてください」「見出しの構成はこのようにしてください」という指導をするからです。

例えば書道に関して、専門知識のない私が専門的な記事を書く事はできません。

しかし、どんなことを書けば合格しやすいとか、検索に上位表示させやすいとかいうようなことは具体的にアドバイスすることができます。

ですから、どんなテーマでも私は具体的に指導しますし、実際に300件以上のブログの添削を行ってきました。

それが本物のプロというものです。

悪質な詐欺行為を行うブログコンサルタントの中には、依頼を受けてお金を受け取ってから「そのテーマは私はわからないので添削などできない」と平然と発言する輩もいるようです。

テーマ・ジャンルなど問題ではないのです。

その記事のどこに何を書けばグーグルから評価される記事になるかが重要なのです。

ですから、「事例?書道のことは分かりませんから、添削などしません」などとは言ったりしません。

私は1記事ずつ、しっかりと記事を添削して合格仕様に仕上げていくのでご安心ください。

私は自分のスキルに絶対の自信を持っていますし、それを証明できる実績があります。

このサイトには生徒さんたちのサイトがたくさん紹介されています。

実在していて、今もブログを更新し続けているサイトばかりです。※中には更新が止まってしまっているブログもありますが(笑)

実際にアドセンス審査に合格した生徒さんたちのサイトもご紹介できますし、実際に検索で上位表示をとっている記事もご紹介できます。

こちらにごく一例ですが、サイトと記事を紹介しているページを設けているのでご確認ください。

サイト事例はこちら

詐欺行為を行っているブログコンサルタントの特徴として、このようなページがありません。

「30万円稼いだ」みたいなコンサル生の実績みたいな捏造ページはあっても、そのコンサル生のサイトを紹介しているページはありません。

なぜなら、そんなコンサル生は実在していないからです。