グーグルアドセンス合格サポート.com

「アドセンスクリック率が高い」詐欺の手口!CPCは190円の秘密公開

※この記事は2019年5月9日に更新されました。

ネットで見かけるアドセンスクリック率2%って本当なの?

Google検索で「アドセンス クリック率」と検索してみました。

すると、アドセンスのクリック率が2%台だという人たちの記事が上位表示されていました。

しかし、彼らの記事に掲載されている証拠画像をよく見るとどうもインチキ臭いのです。

インチキ臭いにしろ、証拠画像を載せているならまだマシで、自分のアドセンスのクリック率の証拠画像すらアップせずにウンチクを語っている輩がたくさんいます。

彼らの書いていることは机上の空論なのではないか?
そう思われても仕方がありません。

実際に彼らが僕のように、2%近いクリック率を本当に実現しているなら公開しても良いはずです。

しかし、公開していないというのには必ず理由があるわけです。

どんな理由ですか?

あなたが想像している理由と同じです。
きっとそんなに高いクリック率を実現できていないのだと思います。

今回は彼らがやっている「アドセンスクリック率が高い詐欺」の手口を紹介しようと思ってこの記事を書くことにしました。

アドセンスクリック率8.33%を実現させました!

先日僕のメインブログ(はてなブログで健康系のブログを運営しています)でアドセンスのクリック率8.33%という驚異的なクリック率を実現させました。

クリック率8.33%!?
もしかして柏木さんのブログは世界一アドセンスのクリック率が高いブログなんじゃないですか?

その時のCPCはなんと190円です!実際の証拠画像もあります!

アドセンスでページCTR8.33%・CPC190円という高クリック率・高CPCを達成したときの画像

アドセンスでページCTR8.33%・CPC190円という高クリック率・高CPCを達成したときの画像

すごい!ホントに8.33%ですね!

3%台なんていうクリック率は日常茶飯事です。
証拠画像もあります。

アドセンスでページCTR3.5%という高クリック率を達成したときの画像

アドセンスでページCTR3.5%という高クリック率を達成したときの画像

アドセンスでページCTR3.09%という高クリック率を達成したときの画像

アドセンスでページCTR3.09%という高クリック率を達成したときの画像

アドセンスでページCTR2.35%という高クリック率を達成したときの画像

アドセンスでページCTR2.35%という高クリック率を達成したときの画像

すごい!
アドセンスクリック率2.35%だ!

でもこんなに高いクリック率を出しているのには秘密があるんです。

アドセンスクリック率が高いように見せる偽装方法とは?

実はこれ、日付が変わった直後の数字なんです。

どういうことですか?

アドセンスは深夜24:00になって日付が変わると数値がリセットされます。

その直後にアドセンスがクリックされると、アクセス数の割合に対してクリック率が高くなるため、ページCTRが高くなるのです。

僕のページCTR8.33%も実際の数字ですが深夜1時頃の数字です。

ページCTR2.35%も実際の数字ですがお昼頃の数字です。

なるほど!
ページCTRが高くなりやすい深夜24時過ぎの一時的な数字だけを切り取ってあたかも「私のブログのクリック率は高いですよ!」って偽装しているんですね!

1日通して2%を超えたことも数回ありますが、僕の現時点での月間での平均ページCTRは1.69%となっています。

これは波があるため、高い日もあれば低い日もあるからです。

金額で言うと、12000円の日もあれば、
6500円の日もあるわけです。

僕が「アドセンス クリック率」というキーワードで検索したところ、上位表示されているサイトではクリック率を上げる方法について書いている人がたくさんいましたが、実際に自分のサイトのクリック率を「きちんと」紹介している人はいませんでした。

「きちんと」とは?
どういうことですか?

僕のように加工しないで、ページCTRとクリック数を一緒に載せている人ということです。
さらに、掲載結果の期間がわかるように載せていないと信用することはできません。

そっか!
都合のいい数字だけを切り取って見せているってことですね!

クリック率が8%あっても、クリック数が2だったら価値がないですからね。

高いクリック率があるなら、クリック数もしっかり見せないと本物とは言えません。

見せないのには必ず理由があります。

まとめ

アドセンスの収益やクリック数を上げる方法について、自分は大したことないクセに適当なことを言っている人がたくさんいます。

机上の空論を並べているのです。

もっともらしいことを書くだけなら、本を読めば誰にでも書けます。

そういう人がココナラなどに「アドセンス審査サポートします」と言って、本当に苦労している初心者ブロガーからお金をとろうとしています。
気をつけましょう。

 

僕がサポートさせていただいた方も、ココナラで被害にあった方がいます。

「3000円で合格するまでサポートします」という契約なのに、サイト診断をしてもらい相手を評価した途端に連絡が途絶えるそうです。

不安になって連絡しても、「記事数を増やしてください」としか言われない。

もし、あなたのブログの記事数が10記事以上あるのに、「記事数を増やせ」と言われたら、詐欺師だと思って間違いありません。

99%詐欺師です。

なぜなら、グーグルアドセンスの審査に記事数は関係ないからです。

コメント